『俳句でPOP!』刺さるワンフレーズで売上up↑~言語化のプロがお店のファン創りをお手伝いします~

『刺さる言葉』や人の心を魅了する『魅せる言葉』が見つからない方に朗報です♪

 

突然ですが、こんなことでお困りじゃないですか?

 

・心にしっくりくる言葉が浮かばない

・頭にある文章が文字として出て来ない

 

・オムレツの美味しさ伝えたいのに…

・商品の良さを言葉にして届けたいのに…

 

・POP書きたいけど言葉が全く出て来ない

 ・POPの講座に出て

「描き方はわかった」でも「言語化のポイント」が知りたい!と思ってしまったことがある

 

・キャッチコピー・キャッチフレーズを捻り出すコツを知りたい

・喋ることは出来ても、文章にしようとすると思考が止まってしまう

・コンセプトが浮かばない

・何から書いていいかわからない

 

 

・既成のもの、教科書通りの情報は伝えることが出来るが、オリジナルな表現が出来ない

・0→1の過程が上手く出来ない

 

・出来ればウットリして欲しい^^など

 

そんなアナタに私がお伝えしたい研修が「俳句でPOP制作」です!

特に女性に向けて「スッと心に届く言葉で、商品の魅力を伝える、表現力をUPさせて売り上げに繋げる、言葉のセンスに磨きをかける」技術が身につく研修です。

 

学んだ先の用途は色々で、商品のPOPに反映したり、お客さまとのメールやニュースレター、現場での商品説明など、言葉を通して商品の魅力をお伝えし、商品とアナタのファンになって頂く言葉の表現力・センスUPをお手伝いします!

 

しかも!!!この研修で鍛えられるスキルが更に3つあります。

 

★相手の言いたいことを手早くつかむ能力〈受信力〉

★短い言葉でまとめる能力〈要約力〉
★相手に合わせた言葉に言い換えて伝える能力〈即興力〉

 

です。

 

情報がめまぐるしく動くビジネスの世界では、この3つのスキルは販売者の必須ではないかと思います。

 イメージし難いと思いサンプルを描いてみました^^

美術2の私の作品で申し訳ないですが…

 

常日頃からPOPと格闘されているアナタなら

この写真だけでヒントを得るかもしれません。

 

「そっか!」と思ったら是非お使いください♪

 

解らないけど気になる方・・・

面白そう!と思った方は次の文章へと

お進みくださいませ。

【研修を受けるメリット】

~俳句セラピストでもある講師がお伝えすると言うこと!~

★五感に触れる日本人の心のリズム・暮らしに添う情報が豊富

★人が一瞬で認識できる文字数13文字~21文字に17文字の俳句は一瞬で心に届きやすい

★商品の特徴を五感で表現、POPで伝えると、お客様の心に届き易く、思わず商品の前で足が止まる

★読むと心が「ほっこり」する。お客様(ママやお子様、お仕事帰りの女性やおひとり様など)の心を掴んで、お店のファンになるなど。。。

 

ワークの1つとして「俳句でPOP」を書いて頂きます。

大事な接客ツールであるPOPと俳句の相性は抜群です!

そして感性を豊かにすることは、伝わる言葉のセンスUPにも繋がります!

 

~様々なイベントのリーダーやセラピスト活動の経験~

★お客様を巻き込んだ季節ごとのイベント開催企画のご提案

★俳句創りを通して『心を整え、心の回復力にも一役買う!』社員のメンタルヘルスの向上にもなります

 

~毎日ファックスで情報を送って二ヶ月で50名の新規会員を作った言葉でファン創りの実績!

 

~某有名化粧品の敏腕営業マンに「そのスキルを是非うちの営業部でセミナーして欲しい」と言われる。

 

★リーダーの方には『人材育成のスキル』として必須の『イメージ』を言葉に宿すお手伝いが出来ます

★スピーディーに言葉を生み出すトレーニングにも使えます!

 

その他に

★商品・サービスだけではなく、お店の理念やクレドの作成

(セミナー写真は「言葉のセンスが良いねと言われる人になる」と言う内容で登壇した際のものです)

★お客さまと従業員の距離を縮める「パーソナルPOP」にも、ご活用いただけます。

 



『言語化のプロ』だから選ばれる理由があります。

★俳句を文芸としてだけでなく「心理学」や「こころとことばを繋ぐトレーニングツール」と捉えワークショップやセミナーを多く開催。肩書やキャッチコピー、セミナーのタイトル付けや、プレゼン資料作り、ブランド創りなどの言語化サービスを行って来ました。

 

★カラーセラピストとして『色彩心理の観点からのアプローチ』も得意としています。

 

★大手書店に文庫担当者として勤務していた時、開店前の店内放送で紹介した書籍を手に取った社員の方から「読んで良かった!」とのお礼を頂いたこと。退職後、SNSで発信した書籍が、一日で15冊売れた経験(5冊くらいは割とよくあります)

 

★サプリメントや化粧品の販売をしていた際に、まだニュースレターと言う言葉を知らなかった私が、情報をA4の用紙一枚にまとめFAXにて伝え、紹介も含め、2か月半で50名の会員を作ったこと。

 

★NPO法人を設立する際、2か月で法人組織作りを行ったこと。

 

俳句の実績で言うと「某有名なお茶の俳句大賞にて(大賞・敢闘賞・佳作特別賞など複数に渡り受賞)

→実はこの受賞した俳句にもキャッチフレーズやコピーを作る際のエッセンスが混ざっています♪

 

「想い」を「イメージの伝わる言葉にすること」を得意としています。

 

『サービスの強みを見つけPOPなどの販促を使って魅力を見える化すること』や、そもそも『何から書いていいかわからない…』そんな声にも対応していきます。


『俳句でPOP!』をお伝えする理由①~俳句セラピストとしての想い~

私が見たい、子どもたちに見せたい世界は『優しい言葉に溢れた社会』

今までは身近な方、縁のある方、お声かけ頂いた方に『俳句ワーク』にて、優しい言葉社会の創造の活動を進めて参りました。

 

より多くの方に言葉によって『優しい気持ち』になったり『ほっこり』したり、思わず「クスリ」と笑ってしまう。

そんな瞬間を加速させたい!と思ったときに、頭に浮かんだのが、どんな人も目にする機会の多い、お店の『POP』でした。

 

「俳句でPOP!~刺さるワンフレーズ研修~」による言葉の癒しや情報が、貴方のお店のファン創りとなり、個人の心(従業員・お客様)も、お店やその先の国の経済も潤い、更に社員のメンタルヘルスにまで繋がる。。。一石何鳥にもなる研修は、セラピストで言語化のプロである私ならではの「アイデア」であると自負しています。 


『俳句でPOP!』をお伝えする理由②~自営の父の娘としての想い~

そしてもう一つの理由は、私の娘としての想いからでもあります。

 

私の父は自営業を営んでいました。私は簡単な四則計算の出来るようになった小学生の時は、

父の仕事の手伝いで、配達について行っては、伝票に数字を書き込み、お客様にお渡ししていました。

時に、力仕事もしていたので、女性の腕とは程遠い逞しい二の腕になったのは「父のせいだ」と、思春期は若干恨んだりもしました(笑)

 

そんな父の背中を見て育ち、大人になったある日。同じ自営業の道を進んだ息子〈私にとっては弟〉の営業トークを聴きながら、そんなに口数の多くない父が呟いた言葉がずっと耳に残っていました。

 

その言葉とは・・・

「もしお父さんに○○くらい語れる口があったら、もっと商売を大きく出来て、人の役に立てたのに…」と言う言葉でした。

 

私が「言語化のプロ」として『言葉で商いを応援したい』と思った時、父のことを思い出し、

「商品やサービスの魅力を言葉で見える化して伝えること」へ意識が向いたのは、自然の流れかもしれません。

 

~商品やサービスを言葉にして伝えたい!~

 

この「刺さるワンフレーズ研修」が、アナタのお店のファン創りのお役に立てたら嬉しいです。


【料金】

研修は3時間50000円~〈応相談・20名まで〉

俳句POPの販促作成のご依頼やキャッチコピー・キャッチフレーズの作り方勉強会などについてはご相談ください。

(ご相談・見積もり作成は無料です)

お問い合わせはコチラ→お問い合わせフォームからどうぞ